カテゴリ:自然のちから( 52 )

茜染

冷えとりを初めて、時々茜染めの・・・という商品を聞いて、「うん?」と思うことがあって、
なにかでたまたま「バリ島トゥガナン村のダブルイカットのグリンシン」が茜で染められている
と知って「うん?」と思っていて、今回ワークショップをしてくださったみどりさんが富田さんの
茜染めワークショップに参加したというFBを見て、わたしも出会いたぁ~い!と思っていたら、
うれしいことに経験することが出来ちゃいました。
e0031799_2345146.jpg

ほんとうにうれしくて。


茜だけでなく、みどりさんのおうちやいろいろなことが居心地良くて、さいごにみんなでよった
「空豆」さんってカフェもとっても素敵で。
このきゅんとする気持ちがほんとに大切だな・・・。
e0031799_23435120.jpg


いちご番茶オーレの味が、同じ「きゅん」とする味で、最後のいっぱいだったので、
ひとくちだけ味見させてもらったのがほんとにおいしくて。幸せでした。ありがとう。
[PR]

by Bali_hanikam | 2014-04-07 23:44 | 自然のちから

ハクモクレン

e0031799_23282854.jpg

つぼみとおもったら、咲きほこり、散り始めた。

木曜はともぷぅの卒業式。
きょうは、かんちゃんの卒園式。
こどもの成長はほんとに早いね。
花が咲きそして散るのも早いね。
ともて刹那的。

このとき、このときを大切にしたい。

のに・・・。
[PR]

by Bali_hanikam | 2014-03-15 23:30 | 自然のちから

大寒をすぎて

今年は、1月20日が大寒でした。
この日から15日で、立春。暦の上では春です。
2月4日初午の日です。

2月3日節分までの時期までを冬土用と五行では言って、季節と季節の間の調整時期のような
ものだと勝手に解釈しています。
冬の時期に特に年末年始に食べすぎたり、不摂生をしたりしすぎた人や、体力のない子ども
たちは、どうしてもこの調整時期にインフルエンザやはたまた今大流行のノロウイルスなどに
かかり、花粉症の症状が出てきます。

これは、冬にたまった悪いものを出してくれる時期と考え、からだを大切にする時期と
とらえるといいな・・・と個人的には思っています。

ウイルスが悪魔だと思う前に、不摂生な生活が悪魔なんですけどね。
これをわかるのはとても難しいのかな・・・。

冬土用のこの季節、1月26日オットの誕生日に、大阪府枚方市のソーイングギャラリーさんで
「こころとからだにやさしいハーブティーブレンド」ワークショップをさせてもらうことになりました。
http://sewing-g.com/sg/2013/12/post-233.html
参加してくれる方が、自分にあった自分がおいしいと感じてくれるハーブティーを作って、
持って帰ってくれるといいなぁ~と考えています。
[PR]

by Bali_hanikam | 2014-01-23 11:19 | 自然のちから

またまた虹です

また虹が出ていました。
でも薄くて儚い感じでしたね。
e0031799_22402694.jpg

コスモスも満開です。
e0031799_2241567.jpg

今日も国富のお祭りに行ってきました。
天領太鼓かっこいいね。
e0031799_2242476.jpg

e0031799_22451849.jpg

すごい人出でした。クジャクのような美川さんも見ましたよ。

e0031799_22432487.jpg

今日の青空ありがとう!

港まつりの花火が自宅から見えました。
なんだか大満足の1日でした。ありがとう~。
[PR]

by Bali_hanikam | 2013-10-20 22:44 | 自然のちから

七夕です!

e0031799_2224448.jpg


空をみあげると、たくさんの星が出ていました。
どれが、天の川かはわからなかったけど、満天の星空でした。

かみさまありがとう~!

今日は、江田神社にKENTくんのおさんぽに行ってきました。
[PR]

by Bali_hanikam | 2013-07-07 22:25 | 自然のちから

しごとの途中で in 都城

幸せなことにしごとの途中で、芝生公園で休憩をしました。
そこで、ちょこちょこ虫や植物に出会えたので。
写真はとれませんでしたが、とかげにも会いました!
e0031799_21192860.jpg

e0031799_2119342.jpg

e0031799_21201411.jpg

e0031799_21201545.jpg

[PR]

by Bali_hanikam | 2013-07-02 21:20 | 自然のちから

2013年 夏越の祓え 宮崎神宮にて

今年も夏越の祓えに行くことができました。
ほんとうにありがたいです。
しかも雨だったんですよね。結構、降っていました。

5時から夏越の祓えがはじまる予定。
3時ころに雨がやんで行くことにしました。
日曜日のためか、去年より人が多い気がしました。
e0031799_2145693.jpg

e0031799_2155342.jpg

茅の輪くぐりの終わりのころにまたぽつぽつと雨が落ちてきました。
e0031799_215059.jpg

でも、ぶじに終わりました。
神主さんのお話も今年も聞くことが出来ました。
今年は、「すがすがしい」と「むすび」ということばがキーワードです。
とおっしゃっていましたね。
すがすがしいの逆はけがれ。このけがれは「思いやり」のなさからも
生まれるとのこと。
すぐに忘れちゃいがちですが、なるべくこころに止めておきたいものですね。
e0031799_2155032.jpg


おみくじフェチのわたしは、今回もしっかりおみくじをひかせていただきました。
末吉です。
十九番。内容はとってもうれしいもの。
きゃーっと、うきうきしていたのですが、なんかこのおみくじ知ってる・・・。
そう、4月に宮崎神宮の護国神社で、おみくじをひいたのですが、まったく同じ内容でした。
おみくじフェチのわたしは、このようにわりと近い間におみくじを何度かひくことがあるのですが、
同じ内容のものをひいたのは、初めてです。

ありがとうございます。
[PR]

by Bali_hanikam | 2013-06-30 21:03 | 自然のちから

さくら満開すぎましたよ。

早くも、さくらが散っています。
e0031799_22263675.jpg

さくら吹雪です。
ほんとに雪みたいでした。
e0031799_22415029.jpg

春って、ほんとに花の季節。
e0031799_22394862.jpg

[PR]

by bali_hanikam | 2013-03-24 22:40 | 自然のちから

ブロッコリーも花盛り

ひょろひょろブロッコリーですが、お花が咲いてきました。
慌てて収穫。ちょっぴり苦味もありますが、おいしいです。
ひょろひょろなので、ごま和えにしてお弁当に持っていきます。
e0031799_22375523.jpg

もうすぐ誕生日なので、母からおいしい五島のもなかが送られてきました。
とてもいい仕事です。こんな素敵な仕事したい!しよう!
ありがとう。
e0031799_22414944.jpg

e0031799_22422059.jpg

e0031799_22435387.jpg

そう言えば、今日は江平にあるにじやさんにランチをいただきに行きました。
とってもおいしかったです。
前菜はほんといろんな味が楽しめて、もちろんメインもね。
[PR]

by bali_hanikam | 2013-02-24 22:44 | 自然のちから

冷えとり生活の試練

冷えとりを始めて、1年半になりました。
まだまだ未熟者ですが、少しずつ地道に続けていこうと思っています。

実際に取り立てて大きな病気を持っていたわけではないので、大きくこんなに症状が改善という刺激的なことはないのですが、出会うべくして出会ったという冷えとりにとても感謝しています。

今では、はだしの人をみると自分の足が冷えてくる始末。そんなことでは、まだまだ冷えとりが足りませんよね。

たしか、おととしの暮れは、冷えとり生活半年を迎え、意気揚々としていながら大風邪を引いてしまいました。

なるべく薬を飲まないようにして(葛根湯やハーブティはありがたくいただきました。)、とにかく半身浴をして過ごしました。

ただこの風邪をきっかけに、花粉症のような症状に見舞われ、(そういえばその前の年もそんなことが?いやいやあさらに1年前?自覚がないけど、花粉症なのかもしれませんね。)宮崎に来た5月や6月頃まで続きました。

この時も鼻が出るまたは鼻が詰まるだけだったので、薬などは飲んでいません。
長かったな~とは思いますが・・・。

ただ、以前はたびたびあった寝込むということが、皆無になったのです。それが普通なのかもしれませんが、個人的にはとても強くなった自分にほれぼれしています。

けれどもまた年末から風邪を引きました。
今回は咳です。喉のあたりに菌かウイルスがくっついてきて、炎症を起こしました。
それでもぐっとこらえていたのですが、とうとう喉の器官あたりに下りてきました。
おそらくちょっこと肺にも入っていますが、今はなんとか喉でせき止めています。
わたしがんばっています。

ここで大問題が勃発しました!

同居しているだんなさんの両親が薬を飲めというのです。そしてお風呂には入るなというのです。
冷えとり体験談ではちらほら聞く内容ですが、ピンチです。

昨年末は実家で過ごしていたため、やはり同じようなことを言われても、冷えとりについて説明し、わたしのやり方でやらせてもらいます!と簡単に言えました。
そしてその方法で少しずつ治っていくわたしをみて、それいいかもね・・・なんて冷えとりを認めてもらえるような空気になりました。
家族は今も靴下を履いています。本気度は少ないですが、少しずつ浸透している感じです。

だけど、今回は同居を始めたばかりのだんなさんの両親です。
冷えとりなんて聞いたこともありません。変な宗教なのではとやはり言われました。

食べ物もお父さんの好きなお肉中心です。
添加物も気にしません。殺虫剤が大好きです・・・。うっ。

あまりにも今までの生活と違いすぎるのですが、それを愚痴るのではなく、なにかここにあると思っていつも考えています。
今この時期にこの環境に生きることになった自分について。

幸せなこともたくさんあります。なので、いろんなことをふわふわ受け止めてみようと。

そんな毎日ですが、今回はわたしにとって最大のピンチですが、きっと何とか乗り越えてまたその経験が、明日への糧になることでしょう!なんて・・・。

咳は止まりませんが、体はとても元気です。薬飲まずに半身浴っていいと思います。
食べすぎないようにも注意します。
そして心。これが一番難しい。

もうひとつ難しいこと、前号のマーマーマガジンに書いてあって、実践を続けているのですが、「鼻をすすらない」これほんとに難しいです。鼻の悪い甥っ子「はやぽん」にも教えてみましたが、がんがんすすっていました。
でも片鼻ずつやさしく鼻をかみなさいと繰り返し呪文のように伝えると、鼻をかんですっきりすることに感激を覚えるようになっていました。

まだまだ修行中ですが、鼻をすすらない生活を続けてみたいと思います。
[PR]

by bali_hanikam | 2013-01-05 09:44 | 自然のちから